町家巡遊2021

毎年秋の恒例イベント「金澤町家巡遊」を開催いたします。
昨年はコロナ禍により、全てオンラインでの開催となりましたが、今年はそれぞれが感染に気を付けながら、町家巡りを楽しんでいただけましたら幸いです。

マップでは、地元の方オススメのお散歩ルートをご紹介しています。イベント終了後も好きなときにいつでもまち歩きをお楽しみいただけます。イベント期間中は、普段は完全予約制のお茶室やアトリエ、ゲストハウスなどを見学いただけます。

感染状況をみて直前まで開催するかどうかを迷っていたこともあり、企画に関するご案内が不十分な点もあるかもしれませんが、最新の情報は、金澤町家巡遊のTwitterやInstagramでご確認をお願いいたします。
Twitter @kanazawa_mj
Instagram @kanazawa_machiya_j

町家巡遊
画像をクリックすると大きくご覧いただけます。

金澤町家巡遊2021「野町・寺町 発酵街道」 野町の大通り、旧北国街道は京へ江戸へと向かう街道のひとつで北陸道とも呼ばれていました。
もう少し細い旧鶴来街道は、金沢城の城下町と勝山城の城下町を結ぶ街道で、白山街道とも言われます。
醤油や味噌、お酢にかぶらずしなど、伝統発酵食品の老舗もちらほら。
免疫力をあげたい今日この頃、町家とともに発酵食にふれながら、土地の歴史を感じながら、楽しく街を歩きましょう。
『金沢の旧街道の町家で発酵を感じる2日間』 日時:10月16日(土)、17日(日)10時-16時
※会場により異なります

会場ではマスク着用にご協力をお願いいたします。
お客様同士の間隔を十分に保てるよう、ご協力・ご配慮をお願いいたします。

●凛凛
 リサイクル着物も買える和カフェ。13-18時。

●甘納豆かわむら
 併設の最中店・mameノマノマで、
 限定の発酵スイーツをご提供いただきます。

●TEA BASE 白澤
 ふだんは完全予約制のお茶室を見学できます。
 にし茶屋街そばの路地にあります。

●中初商店
 奥の吹き抜けと地下室を見学できます。
 味噌・醤油・梅干しなどの他、自然派のお酒も。

●西玖SAIK
 ふだんは宿泊者のみ利用できるカフェを特別に開放。
 珈琲や紅茶を注文できます。

●ギャラリー日色
 嶽まいこ展「thinking while walking」。
 10/31まで。11時-18時、木曜定休。

●初華 ui-ca
 10/17(日)11時~16時、元紙店の町家ゲストハウスを
 見学できます。発酵おやつも?

●今川酢造
 老舗酢造をちらりと覗けます。蔵ギャラリーでは
 「布との出会い、糸との出会い」展開催。

●太一坊
 10/16(土)のみ、限定の発酵弁当を販売。
 前日17:00までに電話予約。076-241-1388

●カナモノアトリエ
 金工作家・西川美穂さんのアトリエを見学できます。
 15:00まで。通常は完全予約制。

●四十萬谷本舗
 店舗奥の吹き抜けも見学できます。しじまやジェラートは
 漬物味も!喫茶もできます。

●寺的コモンズ
 発酵や町家、建物やまちにまつわる新書と古本を販売。
 普段は時々開放しているスペースです。

●花鳥風月
 明治の町家を改修した一棟貸の宿を見学できます。
 土間では高木糀商店の発酵食品を購入できます。

●坂の上ベーカリー
 今川酢造さんとのコラボサンドを限定販売。
 10時から販売、売り切れ次第終了。15時閉店。

●乗越
 発酵食品のひとつ、チーズを使った限定サンドウィッチや
 台湾茶をいただけます。

また、好評を頂いていた町家ショップマップについては、地図をつくる代わりに、短いシートムービーのような映像で各町家をご紹介しています。

「金澤町家巡遊YouTube チャンネル(通称:町家巡遊 Tube )」より、ご覧いただけます。



今年の町家巡遊